ガラス修理で家の見ためを美しくしよう

窓のガラス修理で家の見ためを美しくしましょう。


ガラス修理に来て貰いました

お風呂場の戸はガラス戸なのですが、そばに置いている洗濯機に洗濯物を入れようとした途端、バランスを崩してガラス戸に足が当たってしまいました。
すると割れてしまって、冷や汗をかいてしまいました。
幸い怪我はなく、すぐに修理をしてもらおうと、電話帳からガラス修理店を探して修理を依頼しました。
住んでいる市内に一件そのお店があり、すぐに行きますとお返事を下さいました。
数分後に玄関のインターホンが鳴り、玄関に出てみると特殊な器具で固定されたガラスが乗った軽トラックが停まっていました。
ガラスの修理に来てもらうのは初めてで、ガラス屋さんはそんな風にガラスを運んでおられるのだと初めて知りました。
お店の方はお一人で来られたのですが、大きくて扱いが難しそうなそのガラスを、いとも簡単そうにひょいと持ち上げられて、家の中へと運んで下さいました。
手際よく壊れた部分のガラスを取り外されて、新しいガラス戸の取り付けはあっという間に終わりました。
困っていて不安になっているところに、電話一本で速やかに訪れて下さって、すぐに修理をして下さるなんて、住まいの救急車のように思いました。
本当に助かりました。